愛犬みも次郎先生とのカントリーライフ


by mimojiro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

心温まる~ARABIA~

d0237053_21261528.jpg

ご紹介します。
アラビア「ファエンツァ」シリーズ「イエローライン」の
ティーカップ&ソーサーです。

寝装のたかはしさんで去年のクリスマスに「今度こそ買おう!」と
心に決めていた北欧アンティークのローストランドティーカップ・・・
しかし、今回は別のカップを手に取ってしまいました・・・汗

今年の寒さは厳しく
朝一番でのコーヒーを飲むときに
心がはずむようなカップが欲しいなーと思い
ふと、このイエローが心をよぎってからというもの
どうしても欲しくなり、とうとう手に入れてしまいました。
d0237053_21272100.jpg

買ってから北欧の陶器ブランドをネットで調べてみました。

~『アラビア』とは
フィンランドの陶器ブランドです。
1873年にフィンランドのヘルシンキ郊外にある
アラビアという地名に設立されました。

当初、『アラビア』の技術は優れていたものでは
ありませんでしたが、国内の好景気が後押しし、
スピード発展を遂げていき、
フィンランドの半分以上の陶器製品の出荷数をしめるまでとなるのです。

『アラビア』社の特徴はなんといってもその高いデザイン水準と機能性にあります。
歴史と実績のある『アラビア』社の製品は今も
色あせることなく愛され続けています。~

こんな文章を読むと、さらに愛おしく感じるこの1970年代のアンティークカップ。
どんな遍歴を経て、こんな日本の片田舎に来たんでしょうか。
妄想が広がります。
手に取った重さといいソーサーの厚みといい、
とてもいい買い物をした気分になりますね。

直たたから、何度も手にとってそのデザインや感触を確かめてから
買うようにとアドバイスを受けていますが
直感も大切です。特に涼たたの場合は。

どんなに寒くても明日からのモーニングコーヒーがとても
楽しみです!

涼たたよ、世の中そんな甘くないんじゃない?
d0237053_2133227.jpg


がーん・・・先生の予言とおり、翌朝かずこさんが自分のカップにしていました・・・(~_~;)

ちなみに寝装のたかはしさんの店内にはもう一点
涼たたが気になるアラビアカップがあるんですよ。
d0237053_21285977.jpg

すっかり北欧づいている風邪っぴきの涼たたです。
今年の風邪はしつこいですよ~。
[PR]
by mimojiro | 2012-02-08 21:43 | 陶器