愛犬みも次郎先生とのカントリーライフ


by mimojiro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

庵穏楽でいっぷく

今朝は猛烈な悪天候の秋田。
一寸先は・・・
d0237053_21175370.jpg

こんな中、先生率いるたた家散歩部隊は
市役所目指して歩きます。
d0237053_21191826.jpg

朝から何故、市役所を目指したかというと
昨日、大好きな和食ダイニングバー「庵穏楽」~あんのんらく~で飲んでしまい
車を市役所へ置いてきてしまったからなんです。
d0237053_21205258.jpg

いやー久しぶりに「庵穏楽」へ行きました。
d0237053_21323691.jpg

基本、先生の待つ家に直帰の涼たた。
飲みに行くとしたら99%、この「庵穏楽」です。
d0237053_2136161.jpg

今月は風邪が長引いたのと何気に仕事が忙しく、お疲れモードだったので
サキ丸ちゃんにお付き合いいただき、「庵穏楽」で一息いれることにしました。
d0237053_2134208.jpg

ぐっと飲んでますね。!(^^)!

ささっ、お腹がすきました。メニュー、メニュー!
d0237053_21365615.jpg

d0237053_2140389.jpg

チーズの自家製味噌漬けとごぼうの味噌漬け
d0237053_214282.jpg

チーズを味噌で漬けるとこんなに美味しいものなのね~♡と
ビールのおつまみにバクバク完食。
ごぼうは涼たたがほとんど一人完食・・・汗

次は焼魚のほっけ。つやつやです。
d0237053_2143014.jpg

写真はありませんが、定義山三角油揚げ&かにみそバターもたいらげ
生ハムシーザーサラダと続きます。
d0237053_21432111.jpg


この「庵穏楽」の前身は「ささ亭」というジャズバーでした。
行きつけの美容室から紹介されたのがきっかけで、足を運ぶようになりましたが
「ささ亭」の頃、料理が美味しいバーだなぁとは思っていました。
そのうち、バーから食べ物メインの和食ダイニングへ路線変更になり、「庵穏楽」へ。
そういえば「ささ亭」のカウンターが好きで、カウンターにしか座ったことがありませんでしたね。
昨日は「ささ亭」を思い出し、ひっそりカウンターで飲みました。
d0237053_2143571.jpg

ほかに、テーブル席と座敷席があります。

とにかく料理が美味しいんです!お酒がすすみます。
海老真丈の湯葉揚
d0237053_21455361.jpg

口に含むとエビのプリプリ感が!

するとマスターから、オリジナルチャンジャの試食をと。
チャンジャにチーズを混ぜ、
クリームチーズクラッカーを添えてみるという新作。
d0237053_2148381.jpg

どれどれ・・・サキ丸ちゃんと早速、試食。

チャンジャとチーズの相性のいいことったら。イケます。
でも添えるのはクリームチーズクラッカーじゃなくて
シンプルなクラッカーの方がいいのでは?
するとサキ丸ちゃんが、クラッカーじゃなくて、厚揚げは?と絶妙の提案を☆

チーズチャンジャ&厚揚げ!!激ウマでした。
「食」って奥が深いなーなどと語りつつ、アルコールをおかわり。
つまみは「漬物盛り」
d0237053_2149384.jpg

秋田名物、いぶりがっこ入っています!
2人してボリボリ、ばりばりといい音出して食べました!

以前、おーたさんと行った時の料理写真がありましたので、ご紹介します。
刺身盛り
d0237053_21494999.jpg

揚げなす
d0237053_21502423.jpg

焼きもの盛り
d0237053_21504629.jpg


「庵穏楽」での単品注文もいいですが
あらかじめコース予約(3,000~3,500円)をすると
涙が出るほど上質&大量料理が次々と出てきます。
連れと話をするヒマはなくなり、ひたすら食べ続けることになりますが・・・笑
こちらはカウンターではなく、もちろんテーブルの方がいいですよ。(*^。^*)

ラストオーダーですという声に
まだ食べるか!と、トマトチーズ焼とカニクリームコロッケを追加してしまいました。滝汗
d0237053_21512134.jpg

結局、閉店近くまでよく食べ、よく飲みました。

皆さま、今年は「庵穏楽」で会いましょう!お店を出たときには「準備中」に・・・
d0237053_21525140.jpg


遅くなりました。☽先生、ただいま☽
d0237053_21551887.jpg

[PR]
by mimojiro | 2012-02-18 22:27 | 秋田よもやま話